So-net無料ブログ作成
検索選択

衣装ダンス争奪戦!その陰で・・・ [日記]

 5人のうち3人までがレベル8になり、出掛ける場所はますます広がってきた。が、ここにきてそれぞれの行動範囲にかなりばらつきが出てきているようだ。

 みんながあまり乗り気でなかった「フェーバー集め」に、リゼルが積極的に参加している。カーナとノイラは、高レベルシーフツールを売ってもらえるというフリーエージェントの依頼だけには興味があるらしいが、元々それほど乗り気なわけじゃない。同じようにフェーバー集めにはあまり興味を示さないラフィーネとシャンティアは、最近入るパーティーをよく選んでいる。回復役という重責を担う二人は、自分の力量を超えた冒険で役目を果たせずに終わることが何より気がかりらしい。そのせいか出掛けることも少なくなったので、レベルアップもフェーバーもどうやらまだまだ先のことになりそうだ。

 そんな中でリゼルがとうとう、4つのハウスすべてから「友として迎えたい」とのメールをもらった。各ハウスの中でも、クンダラクの仕事はなかなか請け負うのが難しい。酒場で請け負える仕事はともかく「ヴォールト・オブ・ナイト」に関わる仕事はかなりの難易度と聞いていた。だがここに来てうまい具合にパーティーを見つけ、人集めを二件ほどこなしてくることが出来たそうだ。念願かなって銀行枠をアップグレードすることに成功した。姉妹達の中で一番の衣装持ちであるリゼルは、すでに銀行の枠の半分がローブで埋まっている。これでまたローブ集めが出来るわと喜ぶリゼルだが、銀行枠が広がったと聞いて他の姉妹達が黙っているわけがない。

 弓のコレクションが趣味のシャンティア、半端に集まったコレクターアイテムを抱えるノイラやカーナがリゼルの銀行枠を狙っている。

「ちょっとくらいいいでしょ!ケチ!」
「これは私が苦労してフェーバー集めたご褒美なの!」

いやはや賑やかだ。今のところ特に不都合を感じていないラフィーネはいささかあきれ気味だ。彼女の興味は銀行枠の拡大よりも、リゼル達が行ってきたという「ヴォールト・オブ・ナイト」の仕事にある。レベル7のクレリックではいささか敷居が高いが、いずれは胸を張ってパーティーに参加できるよう、方針を変更して積極的に出掛けるべきかも知れないと考え始めている。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
Le

なるほどー、銀行(収納)枠の取り合いって
ほんとにありそうですねー。

姉妹達のにぎやかさが伝わってきますw

クンダラクのFaverはVONしないと厳しい
ですからね。

UneちゃんもPC元気になったら行かなきゃ。
by Le (2006-12-06 19:19) 

リゼル

毎度ありがとうございます

クンダラクのフェーバーは、初期クエ(アスピラントコーナー)はいいとして、あと貯める手段としては、酒場クエスト5つをすべてエリートクリア、カヴァーン・オブ・コロマーをノーマルクリア、VoN1−2をノーマルクリアでやっと75を突破しました。

テーミングのエリートはなかなか大変でしたが、レベル8になると大変なりに楽しめるようになるのがいいですねぇ。

VoN3まで終わっているカーナは、ほかのクエストの高難易度募集になかなかタイミングが合わず、未だにどこのハウスからも「ただの人」状態です。

まあうちは数も多いので地道に行く予定。

>PC
はよ元気になるといいですねぇ

さて明日はアップデート。
お約束のように、今日はロード中にかたまってけりだされました。
なんでアップデートの前の日に限ってかたまってけられるのか謎です。

今日は全キャラをラスティネイルに集めて落ちました。
明日は前2回のアップデート後と同じく、誰かがストームリーチポートに飛ばされているのかどうか、わりと楽しみだったりして(^^;
by リゼル (2006-12-07 01:02) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。